をかしく舞ふものは

をかしく舞ふものは、巫(かうなぎ)小楢葉(こならは)車(くるま)の筒(どう)とかや、平等院なる水車(みづぐるま)、はやせば舞い出(い)づる螳螂(いぼうじり)蝸牛(かたつぶり)。

-- 梁塵秘抄 331 --

IMG_20210410_141310.jpg