心の澄むものは

心の澄(す)むものは、霞(かすみ)花園(はなぞの)夜半(よは)の月、秋(あき)の野辺(のべ)、上下も分かぬは恋(こひ)の道(みち)、岩間(いはま)を漏(も)り来(く)る瀧(たき)の水(みづ)。

-- 梁塵秘抄 333 --

IMG_20210411_095527.jpg