我等が修行に出でし時

我等(われら)が修行に出(い)でし時(とき)、珠洲(すず)の岬(みさき)をかいさはり、打廻(うちめぐ)り、振棄(ふりす)てて、一人(ひとり)越路(こしぢ)の旅に出でて、足(あし)打(うち)せしこそあはれなりしか。

-- 梁塵秘抄 300 --

DSC_0002yuki.jpg