我等ぞ思へば頼もしき

我等(われら)ぞ思(おも)へば頼(たの)もしき、きけむ経を聞きし故(ゆへ)、三昧惣持(そうぢ)を得てこそは、仏に多(おほ)くは仕(つか)へしか。

-- 梁塵秘抄 149 --

DSC_0001nakakajyo.jpg