験仏の尊ときは

験仏(けんふつ)の尊(たう)ときは、東(ひんがし)の立山(たちやま)美濃(みの)なる谷汲(たにぐみ)の彦根寺(ひこねでら)、志賀(しが)長谷(はせ)石山(いしやま)清水(きよみづ)、都に真近(まぢか)き六角堂(ろっかくだう)。

-- 梁塵秘抄 428 --

IMG_0224恒屋.jpg