ささらが牛は憎きもの

ささらが牛は憎きもの、きしいぬかうなきをひわかはねこその物願(ものねがひ)、うゑさゑんたる、ともすれば物(もの)咎(とが)め、大しとか、御許(おもと)の物問(と)ひに走る後手(うしろで)や。

-- 梁塵秘抄 403 --

20200619_154703.jpg