鷲の本白を

鷲(わし)の本白(もとじろ)を、くわうたいくわうの箆(の)に矧(は)ぎて、宮(みや)の御前(おまえ)を押開(おしひら)き、ふとう射(い)させんとぞ思(おも)ふ。

-- 梁塵秘抄 405 --

IMG_0020tuneyajyo01.jpg