楠葉の御牧の土器作

楠葉(くすは)の御牧(みまき)の土器作(どきつくり)、土器(どき)は作(つく)れど娘の貌(かお)ぞよき、あな美しやな、あれを三車(みくるま)の四車(よくるま)の、あい行(けう)輦(てぐるま)に打(うち)載(の)せて、受領の北の方と云(い)はせばや。

-- 梁塵秘抄 376 --

IMG_20210511_114629.jpg