関より東の軍神

関(せき)より東(ひむがし)の軍神(いくさがみ)、鹿島(かしま)香取(かんどり)諏訪(すは)の宮(みや)、また比良(ひら)の明神安房(あは)の洲(す)、瀧(たい)の口(くち)や小鷹明神、熱田(あつた)に八釼(やつるぎ)、伊勢(いせ)には多度(たど)の宮。

-- 梁塵秘抄 248 --

DSC_0007伊和神社.jpg