神の御前の現するは

神(かみ)の御前(みさき)の現(げむ)するは、さう九上山長(やまをさ)行事の高(たか)の王子(みこ)、牛(うし)の王子(みこ)、王城ひたかいたうめる鬢頬結(びづらゆ)ひの一童(いちどう)や、いちゐさり、八幡(やはた)に松童聖真(まつどうせいしん)此所(ここ)には荒夷(あらえびす)。

-- 梁塵秘抄 245 --

DSC_0007ごませなか.jpg