大峯行ふ聖こそ

大峯(おほみね)行(おこな)ふ聖(ひじり)こそ、あはれに尊(たうと)きものはあれ、法華経誦する声(こゑ)はして、確(たしか)の正体まだ見えず。

-- 梁塵秘抄 189 --

DSC_0011kawanioriru.jpg