凡す女人一たびも

凡(おほよ)す女人一(ひと)たびも、この品誦する声聞けば、蓮(はちす)に上(のぼ)る中夜(ちゅうや)まで、女人永(なが)く離(はな)れなむ。

-- 梁塵秘抄 117 --

DSC_0020gomaq.jpg