しげ 平野 ひらの やま 綾杉 あやすぎ よ、 むらさき たが はるべくも。

-- 梁塵秘抄 510 --

IMG_1583.jpg


萬代 よろづよ まつ 尾山 をやま 蔭茂 かげしげ み、 きみ をぞ いの 常盤 ときは 堅盤 かたは と。

-- 梁塵秘抄 509 --

IMG_1577.jpg


ちはやぶる 賀茂 かも やしろ 木綿手繦 ゆふだすき 一日 ひとひ きみ けぬ き。

-- 梁塵秘抄 507 --

IMG_1576.jpg


神山 かみやま ふもと をとむる 御手洗 みたらし の、 いは なみ 萬代 よろづよ のかず。

-- 梁塵秘抄 506 --

IMG_1612.jpg


御生 みあれ ひき 引連 ひきつ れてこそちはやぶる、 賀茂 かも 川波 かはなみ わた りけれ。

-- 梁塵秘抄 505 --

IMG_1614.jpg


人も皆 みな かつら 挿頭 かざ してちはやぶる、 賀茂 かも 御生 みあれ にあふひなりけり。

-- 梁塵秘抄 504 --

IMG_1556.jpg